<素 材>

べっ甲(タイマイ)・七宝(ガラス)                   

<サイズ>

首回り(内側の円周):約47㎝ 

中心のペンダントトップ:よこ×たて:約10.5㎝×5cm

両側のべっ甲:たて×よこ:約7㎝×2cm 厚み:約3~4㎜       

<製作者>三代目喜山

 

※七宝の製作は長崎市内の作家による。

職人の手仕事による作品で素材は天然のため、色や形大きさなども写真と全く同じではないことをご理解ください。

 

【長崎七宝】透かし唐草・三連ネックレス

¥300,000 通常価格
¥210,000セール価格
  • べっ甲の唐草透彫りの三連ネックレスの中心に、七宝をあしらった斬新なデザイン。

    土台のべっ甲には希少な飴色の部分が多い素材を使用しており、濃いべっ甲色へのグラデーションがとても美しい逸品です。

    七宝はゴールドと淡い色の優しいコントラストで、女性の美しさと柔らかさを引き立てます。べっ甲独特の美しさも際立つ、他にはない作品です。

    べっ甲も七宝もどちらも手仕事で生み出されたものです。世界に一つだけの装飾品をお楽しみください。